HOME > 加盟店企業様の事例 > エフポート株式会社 代表取締役会長 平沼 大二郎 様

加盟店企業様の事例

「笑顔作りNo.1企業を目指す」にまさしく
マッチするピッツアです。

エフポート株式会社
代表取締役会長 平沼 大二郎 様

エフポート株式会社
代表取締役会長 平沼 大二郎 様

【運営店舗】
SALVATORE CUOMO & BAR 荻窪
PIZZA SALVATORE CUOMO 八幡山 / PIZZA SALVATORE CUOMO 明大前
PIZZA SALVATORE CUOMO 経堂 / PIZZA SALVATORE CUOMO さいたま新都心
SALVATORE CUOMO & BAR 吉祥寺 / SALVATORE CUOMO & BAR 大宮

【企業概要】
飲食店経営(直営業態ならびにSALVATORE業態の運営)他

質問内容

  • 1.FCに加盟したきっかけは?
  • 知人に勧められ、サルヴァトーレのピッツァを食べた時、こんなにおいしいピッツァを食べた事は無かったのでとても驚きました。是非このピッツァを一緒に世の中に広めたいと思い加盟をしました。
  • 2.「SALVATORE」業態に取り組んで良かった点は?
  • 【 1.笑顔になる 】
    このピッツァを食べた方は「美味しかった!」と笑顔になります。
    これは弊社のビジョンである「笑顔作りNo1企業を目指す」にまさしく マッチするピッツァです。

    【 2.安心の食材 】
    食材は徹底的に本物にこだわっていること。ボッコンチーニは週2回イタリアから空輸しているし、ルーコラも契約農家から納品。人にとって食は大事な源泉。 間違いない食材を提供し続けている事も取り組んで良かった点です。

    【 3.他のピザチェーンとの差別化 】
    イタリアのレンガを組み立てた本物の薪窯、厳選された新鮮な食材、熟練された職人 が一枚一枚丁寧に作る等、とことんこだわったサルヴァトーレのピッツァ。 これを食べたら他のピッツァが食べられなくなりました。
  • 3.「SALVATORE」業態で苦労した点は?
  • ナポリピッツァが世の中に認知されるまでは、売上も伸び悩み苦労しま した。同時に、職人の育成という部分でも苦労をしました。
  • 4.「SALVATORE」本部の印象は如何でしょうか?
  • 加盟した当初は本部スタッフも少なく、まさに本部と二人三脚で日々活動を していましたが、優れたスタッフが集まるにつれ、細かい部分までフォローをして もらえる様になりました。今では大変心強い本部という印象です。
  • 5.今後の展望について聞かせて下さい。
  • ひとつひとつのお店をさらにブラッシュアップして、さらに美味しいピッツァを提供して行きたいと思うことと、厳選された食材を使用しているサルヴァトーレを 通して食育はとても大事と言う事を訴えて行きたい。そのためにももっとお店は増やして行きたいですね。
ドリームエリア株式会社
代表取締役 寺下 武秀 様
ご加盟・ご出店に関するお問い合わせ
HOMEへこのページのトップへ